エヴァ大好き!

遊び見識の取引について考えていました

   

私が過日某フリマアプリで楽しく買物を通じていた会社いくつかの戦い数値の販売が行われていました。探してみると私がかわいがりて止まないラブ現時点!の数値も販売していました。しかもなかなかに高級で取引されていました。
 そのおかげで戦い団体が数値切り替えに対して調整を厳しくした結果、私が等級変更した際に数値切り替えが厳しく無く無く数値を手放しました…。決して数値切り替えが全く不可能になってしまったわけではございませんが、厳しくなってしまった事は確かです。
 ここで問合せが浮かびます。それは何故数値の販売が起きるのかだ。理由は簡単で購入するヒューマンがいるからですが何故購入するのでしょうか?私は0から最初無い事例に問合せが浮かんでしまう。確かに先に始めたヒューマンと比べたら圧倒的に不利です。しかしながら、0から関わるからこそ奇抜や脚本に愛着を持てるのでは無いのでは無いでしょうか。
 数値切り替えが厳しくなってある目下考えるべき事です。

 - 日記